2009年12月31日

No.31 階段を下りる人

階段を下りる人

 そうです最初に出て来た階段を上がる人の下りるバージョンです。矢印があるから分かりやすい!
ラベル:階段
posted by 栗橋 at 00:00| Comment(0) | マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

No.30 そして船はゆく

そして船はゆく

 船がー、船が出るぞー!

 もしくは船が来たぞ? 今時は船が陸に近付いて初めて気付くなんてこともないのだろうけどね。驚きのない世の中だなぁ。
ラベル:
posted by 栗橋 at 00:00| Comment(0) | マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

No.29 王と姫

王と姫

 顔に描かれているのが髭と唇。それで性差を表現するとはなかなか考えましたね。
posted by 栗橋 at 00:00| Comment(0) | マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

No.28 何人いるの?

何人?

 エレベーターに乗る親子のようではありますが、これほんとは何人いるんだ?
 左右で妙に違う肩、一本足の人……両端の人の頭が実は目で、真ん中の人の頭は鼻で、涙と鼻水……それは無茶か。
ラベル:エレベーター
posted by 栗橋 at 00:00| Comment(0) | マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

No.27 仲良し親子

仲良し

 仲良し親子。

 こうやって結婚して子供が産まれてといういわゆる普通の生活を送ることが難しいなんて子供の頃は分からなかったんだ。
ラベル:
posted by 栗橋 at 00:00| Comment(0) | マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。